あなたの口臭をゴッソトリノで原因をカット?

私も口臭に悩まされている一人なのですが、日々の生活の中できちんと食後の歯ブラシをしているにもかかわらず、

 

なぜか口が臭いと言われてかなりショックを受けていました。

 

いったい何が私とあなたの口臭を引き起こしていたのか調べてた結果、色々

 

ある事が分かったのでお話しして行きたいと思います。

 

 

まずは、あなたの口の中にどれくらいの細菌が住み着いているか、ご存知ですか?

 

 実は300〜700種類の細菌が存在しいたのです。

  • よく歯を磨いている方で1000億〜2000億個
  • あまり歯を磨かない方で4000億〜6000億個
  • そして、ほとんど歯を磨かない方は なんと100000000兆個

想像してみて下さい!あなたの口の中にこんなに細菌が居ることを、ゾッとしませんか?

 

これはあなたが食べて排泄した、うんの中の細菌より多い数なのですよ。(すみません)

 

その細菌が食事をした後の食べかす(たんぱく質)を分解してできたガスや細胞の死骸などが口臭を引き起こしていたのです。

 

他にも口臭を引き起こしていたとされているのが

日常生活口臭
起床時、疲労時、加齢性時、月経時、更年期
飲食物では、にんにく、酒、たばこ、コーヒーなど

病的口臭
虫歯、歯周病 (歯垢の細菌、歯肉の腐敗)
銀歯 (銀歯の中の虫歯) 多分私は、これも原因の一つです。
舌苔 (舌に細菌、汚れがたまる)

 

特に気をつけたいのが歯周病と舌苔です。

歯周病は細菌が歯と歯ぐきに感染してできる病気なのです。歯ブラシがきちんとできてないと、歯と歯肉の間に歯垢がたまり、歯肉が炎症をおこします。さらに歯垢や歯石がたまり、細菌が増え症状をひどくさせて歯周病を引き起こしていたのです。最近の研究で、歯ぐきから出血した際、細菌が血管内に入り全身疾患を引き起こす原因とされている事が分かって来たのです。

舌苔(ベロ)は細菌が最もいる場所で舌の表面には突起があり、そこに食べかすや細胞の死骸がたまり、手入れお怠ると繁殖して舌が白くなってしまい(コケ)舌苔を作り上げてしまのです。

膿栓 これは通称「臭い玉(においだま)」とよばれ、口内の奥に白っぽい米粒大の大きさができます。その膿栓がつぶれると物凄い悪臭が出るのです、これが口臭の一つにもなっているのです。

 

このように様々な口臭がありますが、そのほとんどが口の中と言われて口腔内の80%を占めています。

 

まとめの一つとして

 

口臭には様々ある事がわかりましたが、普段の生活の中で出てくる口臭で生理的口臭というものがあります。

 

これは誰にでもあるにおいで起床時、空腹時、緊張時などは特に強い口臭になります。
これは唾液の量が減り細菌が増える事により、発揮性硫黄化合物が多く作られるためです。

 

生理的口臭の特徴には次のような事があります。

  1. 体の体調やストレスたいしての感受性の違い、生活習慣などによって口臭がでたりでなかったりする。
  2. 口臭が気になって不安なりと、より口臭を感じてしまう。これは病的口臭と違い気がつかない事がある。
  3. 病的口臭ではなく周りの人に不快をあたえないが、時々不快感をあたえる程度ある。

病的口臭の特徴には次のような事があります。

  1. 鼻、のどの病気、呼吸器系、消化器系、糖尿病、疾患などが原因でおこる場合の口臭。
  2. 病的口臭の90%以上が口の中に原因がある歯周病、虫歯、歯垢、歯石、舌苔。
  3. 唾液の減少や入れ歯、銀歯のケア不良。

病的口臭の場合は、ちゃんと病院の診断を受けて治すことで、口臭を減らすことができるので診断を受けることをお勧めします。

あなたの口臭予防

ある程度の口臭が分かってきたところで、予防に関して話していきたいと思います。
まずここでは、毎日の生活の中での口臭予防ついて

 

歯垢は歯と歯肉の間に細菌が繁殖する

  • デンタルフロストで歯と歯の間を除去
  • 歯磨きで歯垢を除去
  • マウスウオッシュで殺菌洗浄

舌苔(ベロ)は舌の表面に細菌が繁殖し白くなる

  • 唾液の分泌量を増やす
  • マウスウオッシュで殺菌洗浄
  • 舌ブラシで除去(舌を傷つける為進めません)

歯周病は歯と歯肉の間の歯垢の汚れ細菌が繁殖する

  • まずは歯医者さんでの治療
  • 歯周病用のデンタル
  • マウスウオッシュで殺菌洗浄

このような予防の仕方がありましたが、やはり毎日の歯磨きがもっとも重要な口臭予防だと思います。


そこで歯磨きの仕方をお教えします。

  1. 食後のブラッシング(20分以内)
  2. 丁寧に時間をかけて磨く(5〜10分)
  3. 歯ぐきを傷つけない為にやさしく磨く
  4. 歯と歯の間をよく磨(重点的に)
  5. 月に一度歯ブラシを買い替える
  6. 小刻みに歯を一本ずつ磨く

どうですか?忙しい毎日を過ごしているあなたは、この仕方を続けていくのはちょっと大変だと思いませんか?私には、毎日これを続けるのはちょっと苦痛に近いですね。

 

そこで最近私がネットで見つけたのが、口に含んですすぐだけで、口臭の素であるたんぱく質の汚れや細菌をゴッソリ取って口腔内を殺菌消毒し、キレイにして

 

くれる新感覚マウスウオッシュ「ゴッソトリノ(gosso torino)]を知ったので、あなたにだけお教えします。

 

ゴッソトリノ(gosso torino)は、製薬会社で作られた天然成分配合の口臭予防としては、珍しいマウスウオッシュなのです。では、一体全体何が珍しいのかと言いますと

 

なななんと!!「目で見て分かるくらいあなたの口の中の汚れがゴッソリ取れる」こんなの今までになかった〜〜〜と思った方は、こちらを参考に↓↓↓

 

ゴッソトリノ3つの残念な口コミえっ!?と思うほどの効果とは?